アイコンについて

老人保健施設

入所する要介護者に対し、ケアプランに基づき、看護、医学的管理の下における介護、機能訓練等や日常生活上の世話を行う施設。

老人保健施設


老人福祉施設

入所定員が30名以上の特別養護老人ホームで、入所する要介護者に対しケアプランに基づき、介護、機能訓練、療養上の世話を行う施設。

老人福祉施設


ショートステイ

要介護者を老人短期入所施設に短期間入所させ、介護その他の日常生活上必要な世話や機能訓練を行うサービス。

ショートステイ


デイケア

要介護者を病院等に通わせ、心身機能の維持回復、日常生活の自立を助けるために必要なリハビリを行うサービス。

デイケア


予防デイケア

要支援者を老人デイサービスセンター等に通わせ、介護予防を目的として、介護その他の日常生活上の支援や機能訓練を行うサービス。

予防デイケア


デイサービス

要介護者を老人デイサービスセンター等に通わせ、介護その他の日常生活上必要な世話や機能訓練を行うサービス。

デイサービス


居宅介護支援

介護保険を中心としたケアマネジャーによるケアプランの作成、事業者との連絡調整・紹介等のサービスを行う機関。

居宅介護支援


グループホーム

認知症である要介護者を共同生活を営む住居で、介護その他の日常生活上必要な世話や機能訓練を行うサービス。

グループホーム


共用型認知症対応型通所介護

グループホーム内において入居者と同様に日常生活上のサービスを提供。

共用型通所介護


ケアハウス

身寄りのないまたは家族との同居が困難な方々に低額な料金でご入居頂ける、老人福祉法に基づく老人福祉施設。

ケアハウス


特定施設入居者生活介護

特定施設(=軽費老人ホーム、有料老人ホーム等)に入居している要介護者に対して、その特定施設内において、介護サービス計画に基づいて行われる入浴・排せつ・食事等の介護、その他の日常生活上又は療養上の世話、機能訓練を行うサービス。

特定施設入居者生活介護


訪問リハビリテーション

居宅しながら療養を行っていて、通院してのリハビリが困難な方に対して理学療法士・作業療法士等がご自宅にお伺いし、専門的なリハビリを提供するサービス。

訪問リハビリ


地域密着型介護老人福祉施設

平成18年4月の介護保険制度改正に伴って導入された地域密着型サービスの一つで、定員29名以下という小規模な特別養護老人ホームです。

地域密着型介護老人福祉施設


小規模多機能型居宅介護

平成18年4月の介護保険制度改正に伴って導入された地域密着型サービスの一つで、通いを中心に訪問介護、泊まりを組み合わせ在宅での生活を支援するサービス。

小規模多機能型居宅介護


閉じる