社会福祉法人 愛美会

愛美会TOP虹の里TOP>ケアハウス虹の里

ケアハウス 虹の里

私たちのケアポリシー

ケアハウス「虹の里」は60歳以上の元気な方に向けた厚生労働省認可のケア・サービス付き賃貸マンションです。住まいとしての個人の自主性やプライバシーを尊重する全室個室で、時間にとらわれることなくご自分のペースで趣味や余暇を楽しむことができるのが大きな特徴です。もちろん他の入居者の方や職員との交流により、淋しさや孤独感を覚えがちな一人暮らしや少しの介助が必要な方にも明るく楽しい時間が生まれます。快適で安心できる環境のもと、皆さまが自由に明るく心豊かな生活を送っていただけるようさまざまなお手伝いやサービスを提供します。

サービス内容

  • 【介】快適生活をサポート
  • 【医】24時間365日の安心応制
  • 【楽】趣味の時間を応援
  • 【共】施設内外でのイベントを実施

【介】
快適生活をサポート

毎日の楽しみのひとつである食事と入浴。管理栄養士が栄養のバランスを考え、季節の食材を取りいれたバラエティー豊かなメニューを提供いたします。入居者の方の前で調理する実演給食や献立の嗜好調査など楽しみにしていただける食事の提供を目指しています。また4Fにある展望浴場では四国中央市の街並みを一望しながらゆっくりと入浴いただけます。


各種介護保険サービスも

ケアハウスは在宅サービス同様、心身状況に応じて各種の介護保険サービスをご利用いただくことができます。掃除や洗濯が難しい方には訪問介護を、リハビリを希望される方には通所リハビリを、というように多くの方がご自分にとって必要な何らかのサービスを利用しながら日常生活の不便な部分を補って生活されています。
(※但し、特定施設入所者生活介護利用者は除く)

【医】
24時間365日の安心

高齢者の方なら誰もが抱える健康や将来への不安、悩み事には、専従の相談員が気軽に相談を承ります。また緊急の際にはナースコールひとつですぐに職員が対応します。併設施設には医師・看護師がおり、すぐ近くには協力医療機関(石川クリニック、HITO病院)があるので安心です。その他、年1回定期的に健康診断が受けられますので、病気の早期発見・早期治療が可能です。


【楽】
趣味の時間を応援

虹の里では月1回の茶道クラブやフラワーアレンジメントをはじめ、さまざまなクラブ活動が行われています。入居者の方それぞれのご趣味や自主性を尊重し、あくまでも施設からの押し付けにならぬよう各クラブのリーダーを中心に、活動はすべて入居者の方にお任せしています。もちろん少人数の活動でもご希望に合わせ積極的に応援します。


【共】
施設内外でのイベントを実施

施設内での各種行事はもちろんのこと、施設に閉じこもりがちにならぬよう毎月さまざまな外出行事や季節のイベントをご用意しています。自然を楽しむお花見や、近隣のスーパーマーケットでのショッピングをはじめ、併設施設との合同開催の七夕や盆踊り大会はご家族や地域の方々にも参加していただき毎年盛大に行われています。


【特】
さらなる介護サービスを

虹の里では平成24年2月より厚生労働省より「特定施設入居者生活 介護」の指定を受け、施設内の一部で新しく事業を始めました。施設のケアマネージャーが介護サービス計画を作成し、それに基づき施設内の職員が食事、入浴、排泄等の生活上の支援とレクリエーション機能訓練等の介護サービスを提供します。



▲このページのTOPへ