シゴトについて知りたい! 映像を見る

あなたの「生きがい」につながる仕事。
イメージ
支えを必要とする人たちのために、食事や排泄、入浴といった日常生活上のお手伝いから毎日の健康管理、コミュニケーション活動の推進など、あらゆる視点から「その人らしい自立した生活」を目指し最適な手助けを行うこと―それが福祉・介護の仕事の基本です。
愛美会ではその中でも特に高齢者の方に向けた福祉・介護に関する各種サービスを行っています。
介護・福祉のシゴトは、十人十色。

ひとくちに介護・福祉の仕事といってもその内容はさまざま。
ここでは愛美会の主な職種と仕事の内容を大きく4つのグループに分けてご紹介しています。

介護のサービス

お年寄りの生活全般の介護にあたる仕事

介護職員/介助員/訪問介護員(ホームヘルパー)など

介護職員の仕事

施設で生活されている方の身の回りのお世話(食事・入浴・排泄など)から、その方らしい毎日を送るための各種援助を行います。

イメージ

相談・調整のサービス

介護や福祉に関する相談や介護プラン立案に携わる仕事

生活相談員/支援相談員/介護支援専門員(ケアマネージャー)など

生活相談員の仕事

施設を利用されている方(ご本人やご家族)からの相談援助業務をはじめボランティアや実習生の受け入れ、地域社会との交流を図ります。

イメージ


医療のサービス

お年寄の健康管理やその維持、向上を支える仕事

看護士/理学療法士/作業療法士/言語聴覚士など

看護師の仕事

慢性疾患や障害をもつお年寄りが、生き生きとした生活を送れるよう日々の健康や生活状態を観察し、健康管理を含めた医療的ケアを実践します。

イメージ

食事のサービス

お年寄りの健康状態に合わせ栄養管理や調理を行う仕事

管理栄養士/調理師など

管理栄養士の仕事

食のエキスパートとして、食事、栄養についてのカウンセリングやアドバイスを行い、調理師などと共同してお年寄りの健康を支えます。

イメージ